1つのインフラ、多数のソリューション

インピンジは、荷物や貨物、機器、備品の識別情報、場所、真贋性に関する正確な情報をリアルタイムで提供することにより、世界中の航空会社や空港がより良いカスタマーサービスを提供し、運用効率を上げるお手伝いをします。

手荷物トラッキング

RAIN RFID手荷物トラッキングは、航空会社や空港が手荷物取り扱い業務の最適化、乗客の顧客体験の向上、手荷物の取り扱いミスにまつわるコスト削減に貢献します。RAIN RFIDを使用すると、航空会社や空港は手荷物取り扱いシステムを移動する手荷物を、手荷物預かり口から航空機への積み込み、手荷物受取所への配送まで簡単にトラッキングすることができます。航空会社や空港を使用する旅行者は、モバイルアプリ上で手荷物の位置を確認することができます。従業員は手荷物を効率的に取り扱い、手荷物の取り扱いミスにまつわるコストを削減できます。空港では手荷物のトラッキングに加え、RAIN RFIDで荷物カートや車椅子などの資産を管理することにより、旅行者や従業員が必要な時にこれらを見つけることができます。 手荷物取り扱いチェックポイントに沿った手荷物のトラッキングにより、従業員は正確かつ速やかなセキュリティスクリーニングに必要な可視性と機材を入手することができます。さらに、セキュリティプロセス全体を通じて過程管理のエラーによる停止を削減し、旅行者の待ち時間を短縮することができます。

資産管理

インピンジプラットフォーム上に構築されたRAIN RFIDソリューションは、航空輸送資産の管理を自動化し、コスト削減、使用率向上、紛失削減に貢献します。自動化された資産管理により、消耗品や機器の管理における手作業のプロセス、スプレッドシート、ポストイットのメモ、その他非効率な手法が不要になります。資産の在庫、場所、履歴に関する正確なデータは、保守スケジュールや製品リコールに関するコンプライアンスの遵守に役立ちます。リアルタイムデータによって作成された情報のエコシステムにより、空港や航空会社の従業員は資産の動きを正確に把握し、必要な対応を取ることができます。資産の場所やメンテナンス状況などのデータポイントを使用することにより、航空会社や空港は資産計画を改善し、投資対効果を最大化することができます。

IMPINJ

Impinj(NASDAQ:PI)は、衣料品や自動車パーツ、手荷物、積荷など、何十億というアイテムをワイヤレスにインターネット接続することで、分析、最適化、革新を進める企業や人々を支援します。Impinj(インピンジ)プラットフォームは、RAIN RFIDを使用して、これらのアイテムに関するリアルタイムなデータをビジネスおよびコンシューマアプリケーションに提供することで、無限の可能性を持つIoT社会を実現しています。++

© 2012 - 2020 Impinj, Inc. All rights reserved. ,